トレーニングやリハビリ・治療をお考えの方はプラストレーナーズにお任せください!

058-253-5565 お問い合わせ
お問い合せはこちら
学生向け
一般向け

新着情報

新着情報

《ダイナミックストレッチマシン》ホグレルの紹介

 

《ホグレルを使う理由》

 

ホグレルを用いたトレーニングは
一般的なマシントレーニングのように
高重量を扱って筋肥大を目指すことを目的とせず

 

1. 柔軟性向上、可動域拡大(身体が柔らかくなる)

 2. 筋疲労低減、疲労回復(筋肉の張りを取る)

  3. 神経筋機能改善(しなやかな動きを身につける)

 

といったことを狙い行います。

つまり、あらゆるアスリートのパフォーマンスアップや障害予防・リハビリに必要なトレーニングであり、一般の方の腰痛予防・改善にも非常に効果なトレーニングです。

 

 

Q. トップアスリートはなぜホグレルを愛用するのか?

A. 重い重量ではなく低負荷で反射を使うトレーニングのため
  柔軟性の改善、筋疲労の軽減、疲労回復、しなやかな身体作りが出来る。
  つまりパフォーマンスアップ、コンディショニング、リハビリに高い効果がある。
  それこそがトップアスリートが愛用する理由です。

 

 

《マシン紹介》

 

トータルヒップ

様々な方向への動きをトレーニングできるため、本来は広い可動域を持つ股関節の動きを引き出します。臀筋群、大腿四頭筋、腸腰筋、ハムストリングスなど股関節周囲のあらゆる筋肉にアプローチでき、さらに立って行うため軸脚や体幹との連動性トレーニングにも最適です。

【効果】

股関節屈曲・伸展・外旋可動域拡大、股関節周囲筋・臀筋群・大腿四頭筋・ハムストリングスのストレッチ、軸脚や体幹との連動性の向上

姿勢改善(腰痛予防など)、筋疲労低減、スポーツパフォーマンスアップ

 

 

インナーサイ

普段あまり行わない脚の内外転運動(開閉運動)で、股関節周辺の柔軟性の改善を行います。身体の向きを変えてトレーニングすることで、内転筋、腸腰筋、臀筋群などの様々な筋肉の柔軟性改善が可能です。股関節、膝、足首の痛みの原因に対してアプローチすることも可能です。

特に開脚前屈(またわり)の柔軟性を改善することで、あらゆるスポーツにおいて競技パフォーマンスを向上させ、スポーツ障害の発症リスクを低減させることができます。

【効果】

股関節外転・伸展・内旋可動域拡大、股関節周囲筋ストレッチ、股関節と体幹の連動性の向上

姿勢改善(腰痛予防など)、筋疲労低減、スポーツパフォーマンスアップ

 

 


マルチスロー

マルチスローは、野球のピッチングサッカーのスローイン、また槍投げなど、あらゆる投げ動作に近い動きができるマシンです。胸を開く運動に加え、他のマシンではできない上腕の外旋動作が可能です。
肩関節や肩甲骨だけでの運動ではなく、胸椎や腰椎、骨盤までも連動させてトレーニングすることが出来るので、全身的な運動連鎖のトレーニングにも効果的です。

持つ場所や身体の向きを変えて行うことで、様々な動き、筋肉にアプローチすることが可能です。

【効果】

肩関節・肩甲骨可動域改善、肩関節周囲筋・胸筋・広背筋ストレッチ、上肢と体幹の連動性の向上

姿勢改善(肩こり・腰痛改善、予防)、筋疲労低減、スポーツパフォーマンスアップ

 

メールでのお問い合わせ

上部に戻る