野球肩の改善や予防に!肩ストレッチ(3)小円筋・棘下筋 セルフコンディショニング動画

058-253-5565 お問い合わせ
お問い合せはこちら
学生向け
一般向け

セルフコンディショニング動画

電話

メール

メニュー

セルフコンディショニング動画

肩後下方(小円筋や棘下筋など)の柔軟性は肩関節の機能にとって非常に重要で、ここが硬くなると関節の運動軸が安定しなくなり様々な痛みの原因となります。

投球障害(野球肩や野球肘)の選手のほとんどは肩後下方が硬くなっています。一度、左右差を確認してみてください。左右差がほとんどない状態がいい状態と言えます。

 

また小円筋や棘下筋が硬くなり肩の可動域が悪くなると、テイクバックがスムーズに取れなくなりフォームが崩れる原因にもなりますので、いま痛みがない選手も予防的に行うようにしましょう。

 

以下のストレッチと合わせて行うとさらに効果的です。

 

肩ストレッチ①

https://youtu.be/HUoJykv15_A

 

肩ストレッチ②

https://youtu.be/EFEPBV3t42w

メールでのお問い合わせ

上部に戻る

ご予約・お問い合わせ

052-842-8499

14:00~21:00(不定休)

メールでのお問い合わせ

上部に戻る